- The Art of Learning - - Chetana Ashram -チェータナー アーシュラム
からだとこころをここちよく
自由にするためのヨーガ アーシュラムです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Light 23:01
000228chukung
2000.02.28 Kathmandu Dharbar Square

11月24日より12月11日まで ヒマラヤ研修のためchetanaによるyoga-classはお休みですが以下の方々によるyoga-classを行いますので 楽しみにご参加して下さい 叱咤激励よろしくです
11月28日(土)10:00〜さとみ 12月4日(金)19:00〜まさし 12月7日(月)10:00〜にな

Chetana Ashramでは[見て聞いて観察をする][見えない物を視て聞こえない物を聴いてひたすら観察をする]
自分の生活が欲望と快楽の中にどっぷりと浸かっているならば 真摯な態度 愛 は入り込む隙間はありません 表面的なのーてんきな人生を送れるかもしれませんね しかし一瞬でも観察をし気づこうとした瞬間 葛藤は生まれ 混乱し 絶望へと変わるでしょう なぜなら快楽と真摯な態度は共存しないからです 
そこから抜け出ようともがいて何かに助けを求めるか 不安を忘れるため さらに快楽にのめり込むか あるいは 立ち止まって このような事すべてを誰か他人に頼る事無く 自分でひたすら視るか...
 
[見て聞いて観察をする]誰もあなたに強制はしません 見る見ないはあなた自身にかかっています 
過去の栄光や権威 嫉妬や恐れ あれこれの判断をする事無く あるがままを観察する 
見る自由さを持ちましょう その時 あなたの中に真摯な態度 愛が視えるでしょう

Be light by yourself!

000229chukung
2000.02.28 Kathmandu Durbar Square

May your spirit shine brightly!!

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

| mountain & cool running | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Yala peak 5732m 00:13
0210yala
2002年10月1日 on the way to Yala Peak 5732m

ガイドがアイスオックス2本で斜面を駆け登って?いる所 
じぶんは彼が掘った雪の穴にデポをして待機 彼がリッジの上からロープをフィックスして
  [Come up!!]とオーダーするまでの わずかな時間で撮った 
今シーズン初めて自分達がピークアタックに入ったので まっさらの雪の上 
ガイドの感だけをたよりに二人の足跡 トレイスだけ 
けっこう気持ちの良いものだったなあ いま思うとね ひたすらクライミングでした

9月25日 Dhunche1900mより歩き始める
10月1日 登頂日-03:30 キャンプ4900m出発〜08:40 Yala Peak5732m〜
               15:30 Kyanjing Gompa3900m(計12時間)


0210yala

2002年10月1日 Langtang Lirung 7246m at the break of dawn


夜明けのランタンリルン ガイドに「ちょっと待って」と声をかけ 後ろを振り返って撮る

漆黒 深い静寂の中 見える物無く 聞こえる物無く 言葉も思考も無く 大いなる沈黙


ひとつの世界から above the limit... 限界が無くなり 可能性が拡がり 自由へ 

「ただ生かされている」この事に感謝 存在そのものに 

じぶんが追い求める事無く 自己放棄が訪れた時

全体 wholeness 宇宙に受け入れられる 至福の瞬間


May your spirit shine brightly!!

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -


| mountain & cool running | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Kala Pathar 5545m 23:03
0712kalapathar


Sun set from Gorak Shep 5170m

Changtse 7553m-Mt.Everest 8848m-Lhotse 8414m-Nuptse 7861m


2007年12月8日 ネパールヒマラヤ街道 ゴラクシェプ5170mからの日没

向かって左より 

チャンツェ7553m-エベレスト8848m-ローツェ8414m-ヌプツェ7861m


知人より「カラパタールからの夕焼けも日の出も写真に撮る事は難しい」

「取れたら大ごちそうします」と言われていた


12月はトレッキングのシーズンを終え ゴラクシェプ5170mのロッジは泊まり客も

ほとんどなく ストーブも夕方遅くならないと焚かれないので じぶんは山の見渡せる

部屋から いつもの様に 寝袋にくるまってうとうと...うとうと... 

すると突然 窓の外が赤いではないですか!! これって もしかして夕焼けか?

慌ててゴアのジャケットをはおり カメラを胸ポケットに入れて外へ飛び出す 夕焼けだ

ただでさえ 薄い酸素で体も脳味噌もほけほけしていたが 沈む夕日を追いかけて写真を

撮る あとは何もせず この一瞬一瞬をひたすら見る


世間は遥か彼方にあるのに そんな事にはおかまいなく

夕暮れの光と荘厳さが 大地と万物の上に平等にふりそそぐ 


0712kalapathar


Kala Pathar・カラパタール5545m頂上よりエベレスト クーンブ氷河方面


2007年12月9日 

朝8時出発 外気温 -20度 10時20分カラパタール5545m頂上 -10度

昨夕の写真とは角度が少々違う 標高差375m

正面のエベレストとは直線距離にしてわずか10Km!!

上部-チョモランマ層 次がイエローバンド 最下層-ノースコル 

5000万年前 インド亜大陸とアジア大陸の衝突によって

ヒマラヤ山脈とチベット高原が 誕生したそうだ 

左下のモコモコした氷河部分がエベレストベースキャンプ5300m

シーズンオフのため テントは一基もない 眺めるだけでじゅうぶんです


そういえば チベット側からもチョモランマベースキャンプ5200mへ行った 

その時はロンブク僧院5000mより一人でとことこ歩いて行ったなあ ちょっと迷ったが...


ギシギシと凍っている体を溶かすべく山頂を後にする これから気温が0度になり

ほっとするであろう標高3500m位まで いやになるほど下って下って 

はたまた登って アップダウンを繰り返す 顔を洗えるのはいつになることやら...  


0712kala


♬ もちろん 帰国後 大大ごちそうでした ♬


May your spirit shine brightly!!

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -


| mountain & cool running | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
New Fresh Day 18:01
0611tibet

2006年10月31日早朝 チベットティンリ4400m

2006.October.31st. in the fresh of the morning.  Tibet Tingri 4400m 

チョモランマ8850m  ギャチュンカン7952m

Mt.Chomolungma 8850m & Gyachung Kang 7952m

2008年最終日 2009年最初の日を迎えます 写真を一枚

2006年10月11月 成田〜中国〜ラサ〜チベット〜ネパール〜パキスタン〜北京〜成田
2006.Oct.11 Japan~China~Lhasa~Tibet~Nepal~Pakistan~Beijing~Japan

相も変わらず研修と称して一人旅をした時の写真です

ラサからランクルをチャーターして カナダ人男性 ポーランド人男性 日本人じぶん
この三人で前日にエヴェレストベースキャンプ5300mから下りて来て 村(ティンリ4400m)に到着したのはかなり遅い時間 部屋は電気無くもちろん暖房無く物置小屋 寒さと疲れでかなりがっくり 寝袋にもぐってひたすら日の出を待つ 
翌朝 日の出から出発まで ボオーっと宿の前の道路を眺めたり歩いたり さらにじぶんの周りの空間を360度眺めたり.... 馬車が通り人々が活動し始め お天道様も動く 
「ああ 新しい新鮮な一日が始まる いま この瞬間 生きている 存在している それだけでいいじゃないか」感謝 感謝 生かされている事に感謝 ありがたいこっちゃ なあんて感動してしまいました 
その時の写真です 

毎日を新鮮な気持ちで迎え その温もりをちょっとでも他の方々と共有出来ると良いですね

その後 ポーランド人はネパールと中国の国境からラサへ戻り 
カナダ人とじぶんは国境を越えてネパールへ さらにじぶんはパキスタンへと旅は続きました 

Chetana Ashramへ来られている方々 このサイトを眺めて下さる方々 まだ見ぬあなたへ
皆さん方が 光り 輝きますように!!

May your spirit shine brightly!!

 - The Art of Learning -   Chetana Ashram -


| mountain & cool running | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chetana -
<< | 2/2 |