- The Art of Learning - - Chetana Ashram -チェータナー アーシュラム
からだとこころをここちよく
自由にするためのヨーガ アーシュラムです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Prof. Anil Vidyalankar 21:18
090706anil
090706anil
2009.07.06 アニル教授 Chetana Ashramにて

2009年7月4日5日 アニル・ヴィディヤーランカール教授特別セミナー


講義概要:言葉 思考 存在・ギーターとクリシュナムルティ

パンフレットには上記の様に記されていましたが

実際は【あなたはなぜここに来ましたか?】と言う問い掛けから始まり 

パタンジャリのヨーガスートラの基盤となる[サーンキャ哲学の宇宙の構造]

を中心にクリシュナムルティをまじえて講義をされた

教授の頭脳から 自然発生的に湧き起こってくる高尚な日本語の海の中に浸かり

じぶんの脳味噌は海の波にもならず うに状態からくらげ状態を超え... 

オームの瞑想でようやく波間に漂えたかな? とてつもなく広大な凝縮された2日間でした


参加者数 7月4日20名 5日18名 

遠方の方々も含め 多くの方々に参加していただき ありがとうございました 

セミナーに参加しようと決めた時 皆さん方は自分の中に種を蒔かれました

アニル教授は【思考が思考者をつくる】と言われました 

その言葉に沿うならば[種蒔き人が収穫物をつくる]これも在りでしょうか


蒔かれた種が愛情を持って育まれ 豊かな実り多い収穫となります様に

それぞれの Harvest Moon を迎えられます様に

皆さん方が 光り輝きます様に


 May your spirit shine brightly!!

 

 0011myanmar
2000.11.23 日の出前 ミャンマーバガンにて

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -
| Anil-Ji & Shiva | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
スポンサーサイト 21:18
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








インド哲学セミナーは難しくって頭の中が混乱状態でした、チョコット理解出来る部分もあるのだけど・・・・その後はもうダメ! 結局カラダで感じて行くしかないと思いました。  
satomiチャン ゆっくりやって行きましょうね。
posted by wakako | 2009/07/13 10:25 PM |
ひたすら座る。
と解いてくれたワカコさんに助けられた気がします。

今日も明日も座る座る座る…
posted by satomi | 2009/07/11 6:28 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chetana.jugem.jp/trackback/61
<< NEW | TOP | OLD>>