- The Art of Learning - - Chetana Ashram -チェータナー アーシュラム
からだとこころをここちよく
自由にするためのヨーガ アーシュラムです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
The 12th Prof. Anil Vidyalankar 17:26
 第12回 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

チェータナ アーシュラム アニル教授特別セミナーのご案内 

2013年6月2日 10時〜16時頃


インド哲学 言語学博士 アニル ヴィディヤーランカール教授による講義と

瞑想の会を下記の様に開催します わかるわからないという判断をせずに 

計り知れないこの深遠な宇宙を探求してみましょう


講 師  アニル ヴィディヤーランカール教授 

     チェータナ アーシュラム顧問名付親

講義概要 「ヴェーダ サール」ヴェーダにおける神の本質


日 時  2013年06月02日(日)10時〜16時頃

場 所  チェータナ アーシュラム 逗子市小坪5- 

会 費  7500円 軽い昼食おにぎりなどを含む

テキスト   500円「ヴェーダ サール」すでにお持ちの方はご持参下さい

     アニル ヴィディヤーランカール著 長谷川澄夫訳


申込期限 定員になり次第締め切り  定員 20名

     参加希望の方は会費を添えてお申し込みください

     前日当日キャンセル 返金無し 


連絡先  チェ−タナ アーシュラム    tel&fax 0467-25-0920

 email  chetanajp@yahoo.co.jp   http://chetana.jugem.jp/ 


----------------------------------------------------------------------------------------------------

「ヴェーダ サール」アニル ヴィディヤーランカール著 

訳者 長谷川澄夫氏のコメント抜粋編集です


2013年5月11日にインドより来日されたアニル ヴィディヤーランカール教授の講義を開催することになりました 最近は御足が不自由で 教授一人での

来日は困難でしたが 今回はご家族とご一緒に来日され安心です

しかし今後は日本で教授の講義を受ける機会はめったにないと思います 

今回はまたとない機会ですので どうか万障繰り合わせご参加いただければと存じます

講義の内容はヴェーダのマントラの詠唱 さらにマントラの深い意味をわかりやすく説明していただきます テキストは教授が我々日本人のために書かれた「ヴェーダ サール」という本の中から 最初の部分を抜粋 編集しました 急な講義で事前にテキストを読めない方もいるかもしれませんが 長谷川氏の「訳者あとがき」の部分だけでも予め読んでいただけると幸いです

           2013年5月11日 大阪サンダハン 長谷川 澄夫


-----------------------------------------------------------------

講 師 Anil Vidyālankār  アニル ヴィディヤーランカ−ル  

     अनिल  विद्याल॑कार チェータナ アーシュラム 顧問名付け親


1928年インド西ウッタルプラディシュ州生まれ インドの英才教育機関

グルクルカングリ大学にて サンスクリット 古代インド哲学近代物理学を

学び首席で卒業 アグラ大学院を出てニューヨーク コロンビア大学に留学

「心と言語学」の研究によりデリー大学哲学博士号を受ける 元インド国立

教育訓練研究所所長教授 退官後 1988年古代インド思想再検討のため

Sandhaan(根源の探求)設立 1979~1981年 東京国立教育研究所による

ユネスコ「アジア地域の教育共同研究」プロジェクトのチェアマンとして活躍

2000年より日本ヨーガ学会名誉会長  アニルはそよ風 

ヴィディヤーランカールは正しい知識を学ぶ者という意味で カースト制度

反対の立場から先祖より伝えられたバラモンの姓を捨ててしまった


主たる著書 

『心の発展のために1993』『パタンジャリ ヨーガスートラの神髄1998』

『ギーター サール2005』『入門サンスクリット1996』

『基本梵英和辞典1999』以上 東方出版 その他


May your spirit shine brightly!!

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

 

| Anil-Ji & Shiva | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Lucky Hatsuyume 14:26
10010

 

 

2010年1月3日

元八幡 由比若宮 鎌倉八幡宮の本家

 

 2010年 明けまして おめでとうございます

1月4日(月)初クラス 今年の抱負 いっぱいありがとう

Chetana Ashramが笑顔とLoveで心地よい場となりますように

皆さん方が光り輝きますように

 

 

10010

 

2010.2nd.January  Śiva First Dream

 

May your spirit shine brightly!!

 

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

 

चेतना आश्रम

| Anil-Ji & Shiva | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Godfather 17:20

090706anil

2009.07.06 Prof.Anil at Chetana Ashram with a smile

 

自宅にて(借家)ヨーガの教室を始めたのは1992年10月 

言語学者哲学博士であるアニル教授に Chetana Ashram と名付けていただいた 

当時は意味を良く理解もせず気楽に Chetana Ashram と唱えていた

 

それ以降16年の歳月が流れたが じぶんはその間きちんと

Chetana Ahramを輪舞させて来ただろうか?  

数えてみるとAshramでのアニル教授のセミナーは今回で11回目であった 

全てを名付け親である教授に おんぶにだっこ状態と甘えていた様な気がする 

今回は特に彼の健康や(左大腿部プレート入り)年齢(1928年生まれ)

を考慮すると 日本ヨーガ学会名誉会長として 

次回来日されるかどうかはまだ確定していない

 

今回はますます日本語に磨きがかかり 言語学者全快パワー!!

彼曰く「自分が考えて言葉を発生させているのではなく 

    自然に湧いてくる」そうだ 

教授にとって公式M - L = G  →  Man - Language = God 

そのまま当てはまるようだ(教授の口癖ーインド人も含め人はおしゃべりしすぎだね)

 

今回の講義内容にしても 教授より「何を議題にするか」との問いに

「LLS(Leadership Learning Seminar)にて ヨーガスートラ 

及び ギーターサール サーンキャ哲学の構造を学んでいる」

と答えたのみで当日にのぞんでいる 

その間 本を読んだり お茶を飲んだり昼寝をしたり.....

穏やかな時間を過ごしている(Ashramにテレビは無い)

そしてなんといっても 極上の笑顔!! sat cit  ananda 

sat  サット 純粋存在 実存 至高精神 

 cit  チット 純粋意識 知性  

ananda アーナンダ 純粋な喜び 至福 

教授は sat cit ananda のごとく さらに 

ヨーガスートラ1-2 ヨーガㇵ チッタ ヴリッティ ニローダㇵ

これらを踏まえてChetana Ashramと名付けて下さったのだろうか?

 

Cehtana Ashramと言う名に恥じぬよう 精進精進 修行修行

教授はじぶんにとって唯一の sat cit ananda 師匠である

 

000311tengboche

2000.03.11 Himalaya Tengboche 3860m with a happy smile

 

 

081003lehladakh

2008.10.03 Leh Ladakh Chiling 3680m with laughter

 

 May your spirit shine brightly!!

 

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

 

चेतना आश्रम

 

| Anil-Ji & Shiva | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Prof. Anil Vidyalankar 21:18
090706anil
090706anil
2009.07.06 アニル教授 Chetana Ashramにて

2009年7月4日5日 アニル・ヴィディヤーランカール教授特別セミナー


講義概要:言葉 思考 存在・ギーターとクリシュナムルティ

パンフレットには上記の様に記されていましたが

実際は【あなたはなぜここに来ましたか?】と言う問い掛けから始まり 

パタンジャリのヨーガスートラの基盤となる[サーンキャ哲学の宇宙の構造]

を中心にクリシュナムルティをまじえて講義をされた

教授の頭脳から 自然発生的に湧き起こってくる高尚な日本語の海の中に浸かり

じぶんの脳味噌は海の波にもならず うに状態からくらげ状態を超え... 

オームの瞑想でようやく波間に漂えたかな? とてつもなく広大な凝縮された2日間でした


参加者数 7月4日20名 5日18名 

遠方の方々も含め 多くの方々に参加していただき ありがとうございました 

セミナーに参加しようと決めた時 皆さん方は自分の中に種を蒔かれました

アニル教授は【思考が思考者をつくる】と言われました 

その言葉に沿うならば[種蒔き人が収穫物をつくる]これも在りでしょうか


蒔かれた種が愛情を持って育まれ 豊かな実り多い収穫となります様に

それぞれの Harvest Moon を迎えられます様に

皆さん方が 光り輝きます様に


 May your spirit shine brightly!!

 

 0011myanmar
2000.11.23 日の出前 ミャンマーバガンにて

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -
| Anil-Ji & Shiva | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
0907045 Anil Vidyalankar 21:29
 

- The Art of Learning - チェータナ・アシュラムChetana Ashram 

アニル教授特別セミナーのご案内

インド哲学 言語学博士アニル・ヴィディヤランカール教授による講義と瞑想の会を下記の様に開催します。2006年11月に行なった講義内容をさらにゆっくりとかみくだき ヨーガとはなんぞや? 

生とはなんぞや??? 探求して行きましょう


講師    アニル・ヴィディヤランカール教授(チェ−タナ・アシュラム顧問名付親)

講義概要  言葉 思考 実存:ギーターとクリシュナムルティ

講義概要    Language Thought and Reality : The Gita and Krishnamurti


日時    第1部:07月04日(土)2009年 10:00 〜 17:00(茶会含む)

      第2部:07月05日(日)2009年 09:30 〜 17:00(茶会含む)

場所    チェ−タナ・アシュラム 逗子市小坪5-16-23 tel&fax: 0467-25-0920

会費    13000円(1部2部参加)  7000円(いずれか1部のみ)

                         ベジタリアンランチ(ビュッフェ式)2日間 1,500円


申込期限  定員になり次第締め切り      定員 25名

連絡先   チェ−タナ・アシュラム    email:   chetana@nifty.com

      http://chetana.jugem.jp/    http://homepage2.nifty.com/chetana/

テキスト 「ギーター・サール」東方出版2800円 アニル教授.長谷川澄夫

     (Ashramに若干有ります)   

     「生の全体性」平河出版社2730 円クリシュナムルティ 各自ご用意下さい


Anil Vidyalankar アニル・ヴィディヤランカ−ル  

1928年インド西ウッタルプラディシュ州生まれ。初等教育から高等教育まで一貫教育を施すインドの英才教育機関グルクルカングリ大学にて、サンスクリット・古代インド哲学近代物理学を学び首席で卒業。アグラ大学院を出てニューヨーク・コロンビア大学に留学。「心と言語学」の研究によりデリー大学哲学博士号を受ける。元インド国立教育訓練研究所所長教授。退官後、1988年古代インド思想再検討のためSandhaan(根源の探求)設立。1979~1981 東京国立教育研究所によるユネスコ[アジア地域の教育共同研究]プロジェクトのチェアマンとして活躍。2000年より日本ヨーガ学会名誉会長。

アニル(そよ風)は親からもらった名前。ヴィディヤーランカールは明知習得者という称号で厳密な意味での姓ではない。カースト制度反対の立場から先祖より伝えられた元の姓を捨ててしまった。Chetana Ashram の名付け親。

主たる著書:「心の発展のために.1993」「パタンジャリ・ヨーガスートラの神髄.1998」「ギーター・サール.2005」

「入門サンスクリット.1996」「基本梵英和辞典1999」以上 東方出版 


--------------------------------------------------------------------------------------------------


- The Art of Learning - チェータナ・アシュラムChetana Ashram 

アニル教授特別セミナー日程予定


第1部:07月04日(土)2009年         July 04. Saturday. 2009

  10:00 開講 アニル教授 講義【1】 Begin a seminer Prof.Anil  Lecture [1]

  11:30 質疑応答               Questions & Comments

  12:00 昼食 自由時間            Lunch  Free time    

    13:30 アニル教授 講義【2】       Prof.Anil  Lecture [2]     

  15:00 質疑応答 参加者討議       Questions & Comments Discussion

  15:30 休憩               Break 

  15:45 瞑想                   Meditation

  16:15 懇親会  お茶                            Discussion   Tea

  17:00 一部 終了              End of the first section



第2部:07月05日(日)2009年        July 05. Sunday. 2009

  09:30 アニル教授 講義【3】        Prof.Anil  Lecture [3]

  11:00 質疑応答              Questions & Comments

  11:30 昼食 自由時間           Lunch  Free time 

  13:00 アニル教授 講義【4】      Prof.Anil  Lecture [4]

  14:30 質疑応答  参加者討議報告等    Qs & Comments Discussion  Report       

  15:30 休憩                  Break

  15:45 瞑想                  Meditation

  16:15 懇親会  お茶           Get - together  Tea

  17:00 閉会                    Close a seminar


| Anil-Ji & Shiva | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Shiva Asana 22:51

shiva

 

宇宙の中に絶対不変の法則があるとするならば 「万物は全て変化する」

 

この法則を逃れる事は出来ず この法則にのっとって私達は生存し消滅して行きます
変化と共に生きて下さい 執着無く生き 執着無く死ぬ事
その術ーすべを学ぶ事 - The Art of Learning -
すこしずつ 心の中が熟成されて花開きますよ 
Shivaの迷走?瞑想?ほけほけら Shiva Asana〜〜

 

May your spirit shine brightly!!

 

 

 

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

 

| Anil-Ji & Shiva | comments(2) | trackbacks(0) | posted by chetana -
Shiva 21:09

Chetana Ashramに来られる皆さんをお出迎えするのは

生粋の日本犬 柴犬 ヨーガの神様Shiva神の末裔 愛するshivaです

ほとんど吠える事が無く 番犬とはいえません

しかし年柄年中 のほほおんとして Shanti シャーンティ

 

shiva
shiva

 

 

May your spirit shine brightly!!

 

 - The Art of Learning - Chetana Ashram -

 

चेतना आश्रम

| Anil-Ji & Shiva | comments(0) | trackbacks(0) | posted by chetana -
| 1/1 |